続 いつの日か,優しいママに。
プロフィール

ウィリ

Author:ウィリ
7年不妊治療をしてきた人間のおそるおそるの初ニンプ生活の記録と幸せな育児生活、突然死以降の日々の記録です。
コウノトリ待ちは2000年の結婚より(27歳)。治療開始は2002年から。2009年9月上旬に予定帝王切開で出産(36歳)。
このうえなく幸せな育児生活を五ヶ月間させてもらった後、
突然天使ママになりました。
まだ何が起こったのかよくわからずにいます。

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の細々した事柄
寝かせてもらえないため、なんとなく
載せ損なっている話などをちょこちょこしようかと。

ブックスタートでもらった絵本『じゃあじゃあびりびり
がちびすけ氏の一番のお気に入りです。
他もいろいろ読んでいますが今はこの単純なオノマトペが良いようです。

おもちゃはオーボールが気に入っているようす。
つかんで口にもっていき何やら確認しています。
先日訊ねたN子さん宅のお姫様はそれを上手に蹴り続ける、
なんて技ができてびっくりしましたが
ちびすけ氏は練習させても同じことはできませんでした。

ちびすけ氏、大抵2時と5時に起きておっぱいおっぱいと泣きます。
完母だしそう不思議なことではないのですが
夜中ぐっすり、という赤ちゃんの話も良く聞くのでおや?と思います。
最近腕枕がないと嫌なようで抜くとたちまち抗議されます。

今のところ夫を嫌がったり忘れたりする様子はありません。
お風呂には「何も見えへんし」と言っていれてくれず、
(私だって目は悪い・・ああレーシックをしておけば良かった)
そばで泣いていても抱き上げない夫に対してもかわいくニコニコ。
うんとかまっている身としては少々癪に障ります。

離乳食の記念写真、夫があげている姿を私が撮りました。
実際大部分の世話をするのは私なのに
さも自分がしてますという写真ばかり残すのってずるくなあい・・?
・・と思う私は心狭すぎ?

数年前治療休憩中に行った中欧旅行中にチェコで買ってきた
ガラスの爪やすり、亡き祖母のところから戻ってきました。
ちびすけの爪のお手入れに重宝しています。
爪きりで切るだけだととがっていて危ないのです。

お座りは自分ではまだ全然できません。
しょっちゅう立ちたがります。・・順番違うってば。

「しまじろう」、私は苦手なのですが、
わりと多くの人がお世話になっている教材を
親の好みで排除するのはちびすけが可哀想か、と
『こどもちゃれんじベビー』申し込みました。
そのうち届きます。

おんぶもできる抱っこ紐「ベコ」、だいぶ慣れて
家の中ではおんぶもしています。
今日近場のショッピングモールで同じのを持っている人と遭遇。
数量限定品、そうお揃いにはなるまいと踏んだのに、甘かった。

帝王切開の痕はもうだいぶ目立たなくなっています。
気になるのはすぐ消えるはずだった接着シートかぶれのあと。
赤い痕を四角く広く囲んで黒ずんでいます。
温泉などでは手術痕より目立つ気が・・。

まだいろいろありますが眠るチャンス到来によりつぶやき終了。
おやすみなさい。
にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産,育児へ
スポンサーサイト
聞く相手が違う・・
ここのとこ・・年賀状程度の付き合いの人達から
二人目不妊の相談をちょいちょい受けます。

長く不妊治療をしてきたらしい私は聞きやすい相手
に思えるのかもしれないけれど
「できれば体外でなく妊娠したい」
「排卵日に頑張ってもらうにはどうしたらいいかな」
なんて相談はできればよそへお願いしたいところ。

やりとりして疲れてしまいました。
「まだ考えられないかもしれないけど二人目どうするの?」
自分がされて嫌だという質問をこの人達は平気でするわけね・・。

自然妊娠であるとか自然出産であるとかに拘りたい方は勝手にどうぞ、
なのです。
ただ、選択肢が他になかった人間の神経を
逆撫ですることはやめていただきたいのですよね・・。

そんなこんなで時間を奪われ
やりとりしたいのにできてない方がけっこういます。
申し訳ありません・・。
つれづれなるままに
これはわりと楽しいな、と名文を読み聞かせすぎ
喉を枯らした間抜けな母です。
夫から今夜は晩御飯がいらないという連絡があったので
それは有難い・・よし、つれづれなるままに
心にうつりゆくよしなしごとを書きつくるとしまする。

ちびすけは相変わらず昼や夕方にぐうぐう寝て
成長ホルモンの分泌が一番盛んな時間(22時~2時)に
きゃっきゃきゃきゃっと元気になるのが困ったことです。
その時間に帰ってくる夫は喜びつつも
「早く寝かせんとあかんやん」。
・・その「あかん」というの、子供には
教育上よくないと最近読んだ本に書いてあったわよ・・。

ちびすけ氏の二ヶ月あとに生まれて
わりと似たような顔をしている従妹の君は
どうやら遠くで便秘になっているもよう。
ちびすけ氏はずーっと絶好調・・というよりも
下痢なのじゃ?と心配になるお腹の具合。
日に三度も四度もします。ちょっとしすぎじゃ?
同じようにおっぱいしか飲んでないというのに
便秘気味と下痢気味になるのはどうしてなのでしょう。

あと何か特記すべきことはあったかな・・。
思いついたらまたそのうちに。
にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産,育児へ
bECOの生地発見。
週末はIKEAだのららぽーとだのを徘徊しておりました。

IKEAのファブリックコーナーで、私がつい最近購入した抱っこ紐
ベコバタフライの新作に使われているのとまったく同じ布地が
違う名前で1m999円で売られているのを見つけました。
これを買って何かを作ったらちょっとかっこいいのでは・・?
・・いや、そんな腕は私にはなかったわ・・。
しかしアメリカの抱っこ紐を買ったつもりでしたが
北欧デザインだったんですねー・・(そして結局中国製)。

コンビミニのお店でちびすけ氏が使っているお布団セットが
大特価の1万円で売られているのを見つけてしまいました。
定価の三万台で買っていたわけではないけれど
なんとなくがっかりしてしまいました。

H&Mで70cmの赤ちゃん服のセール品を購入。
今までちっとも服というものに興味を示さず
(興味を示すのは電化製品達ばかりでした)
穴が開いたりよれよれになるまで着続けてきた夫、
ちびすけ氏とお揃いにできるということがわかったら
なんとなく服というものを買うのも楽しいかも、揃いで着るか、
なんて気になってきているような。
意外・・でも良い傾向。
かっこいいパパ、は無理かもしれないけれど
ぜひとも身奇麗なパパになってもらいましょう。

にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産,育児へ
新幹線にも乗れるだろうか?
今日は一緒にマタニティ期を楽しく過ごした
N子さん宅を訪問させていただいてきました。
電車の所要時間50分。あとバスだの徒歩だのが30分。
ベビーカーで動いてきました。
なかなかの冒険旅行。

なるほどストッパーはこういう時に使うのね・・。
う、下のカゴに沢山ものをいれてると畳めないのか・・
など道中それなりにいろいろ発見がありました。
次はきっともうすこしスマートに操作できるようになるでしょう。

・・
N子さん宅での話もしたいのですが
先ほど親から電話があり、私の大好きな祖母が・・
私に赤ちゃんができるようずっと祈ってくれてた祖母が、
ちびすけに会うのを楽しみにしてくれていた祖母が、
現在危篤に近い状態に陥っている、なんて話を聞いたので
わあどうしようちびすけに会わせることができないなんて
そんなことあってはならない・・
とうろたえているところです。

四ヶ月ならもう新幹線に乗ったって別にいいですよね・・。
五時間くらい乗っても大丈夫かな・・?
おむつ替えとかどこでどうやってするんだろう?
しかし間に合うだろうか・・意識なかったら行っても仕方ない・・?
いろんなことが頭の中をめぐっています。

にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産,育児へ
去年の今日は判定日
完全に風邪を治すなんてことを言い訳に用事のない日の
午前中はいつもちびすけとのんびり二度寝をしてましたが
今日ははじめて着床したことを知った日、です。
BT7、β-hcgの値は63でしたっけ・・。
厳粛な気持ちでそこそこ早起きをしています。

なんていいお天気でしょう。
ちびすけを連れてちょっとお散歩でもしてきましょう。
図書館に行くのもよいかも。

にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産,育児へ
賀状投函
今回、ひとことを書くのに大分悩みました。
夫はとっとと「念願の子供ができました」
などと書いていましたが私はそういうのにどうも抵抗が。

そんなひとことでは言い表せない思いがあり・・
それを表現するには年賀状は不適当。

結局・・薄い付き合いの人には例年通り
「素敵な年になりますように」やら
「ますますのご活躍をお祈りします」にして
出産には触れず・・
ある程度親しい人には
お元気でしょうかのあとに
「結婚十年目にしてやっとやっと親になりました。
いろいろあり正直へとへとですが子の笑顔に癒されています」
なんて少々含みのある文面に。

もっと素直に喜びなさいよと言われそうですが
・・素直に喜ぶには・・ちょっと年月がかかりすぎました。

にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産,育児へ
週末は忙しい・・
「午後行ってもいい?」という
ちびすけの祖父母の来訪を今日は断ってしまいました。
週末のために調べものがあるのです。

日曜には春に越す予定のマンションの
インテリア相談会とやらに行く予定です。
ついほわほわとちびすけと過ごしていて
どんな家具を買い足すか、レイアウトどうするのかなど
ちっとも考えられていません。
予算あまりないのに営業トークに乗せられて
いまいちなものを買わされないようにしなくっては。

長時間家具屋内をうろつきまわったり
説明を聞かされたりするため
うんと疲れること間違いなしです・・
(授乳できるとこあるだろうか・・ケープ持っていかなくちゃ!)
そんなわけで、明日こそ今まで買いあぐねていた
ベビーカーをついに買ってしまいそうです。
まだどれにしようか迷っています。
・・・これがいいなーというものが本当はあるんですが
代官山に行かないと買えないし・・贅沢品・・。

床のコーティングの費用についてなども調べなくっては!
(なんか・・するものらしいですよね?)
内覧会の同行者・・専門家必要かな・・。

良い家具屋であるとか便利な業者だとかをご存知な方は
教えていただけると助かります。
育児とは関係ない話ですみません・・。

皆様どうぞ素敵な週末を!

採卵された方、お疲れ様でした。順調に育ちますように。
移植された(る)方、うまくいくよう祈ってます。
無事ご出産された方、おめでとうございます!!!
にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産,育児へ
ムナシイ
帰ってきた夫がちびすけに構いながら
「俺のやもんね~」などと言っているのに対し、
日曜の余韻かそれが非常に癪に障った私、
低い声で(私の声は普段は高いです)「違う」と抗議。

声色で何か異質な雰囲気を感じた夫
「○○(私の名)のでもあるけど俺のでもあるやんか。」
「…。(子供は所有物などではないぞ)
うんと痛い思いをしてきた私に対し
有難うもお疲れさまもよく頑張ったも
まるで言わない人なんて認めない。」
ずっと堪えていた不満をぶつけてみました。
(しばしの沈黙の後)
「言ってへんかった?あれ?なんでやろ。
○○はよく頑張ったよ。
変やなあ・・
あの時は『有難う』を言おうと思って
準備してたはずなんやけど。」

がっくりしました。いい加減慣れて諦めてはいますが、
言葉も態度もこの人は足りなさすぎます。
(準備というのにもひっかかりが。
どうして自然に言葉が出ないのか?
思っていないのと一緒じゃないの?)

やっとすこしは気持ちがあったことはわかったけれど
こんな風に無理矢理言葉を引き出したって
ただ空しい思いがするばかりです。

そんな今日はもう出産後81日目。

にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産,育児へ
従妹誕生。
つい先ほど、ちびすけ氏に従妹ができたようです。
兄の若いお嫁さんが緊急帝王切開で頑張りました。
仮死状態で生まれ(私も昔そうでした)
今はこんなふうに保育器に入っているとのこと。
itoko
勝手に載せても兄貴怒らないかな・・?
この画像じゃ似てるかどうかはちょっとわかりません。
ちびすけ氏が生まれた時より大きいです。
早く会いに行きたいな。いつ行けるかな。

兄は今日は一晩奥さんに付き添うとのこと。
・・私が産んだ産院はそういうことはできなかったけれど
もしできても夫はしなかったんじゃないだろうか・・。

それにしても
ほんのすこしのひっかかりや悲しみもなく
心から祝福ができる環境に自分がなれていて良かった・・。
一年前ではこうはいかなかったでしょう。

にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産,育児へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。