続 いつの日か,優しいママに。
プロフィール

ウィリ

Author:ウィリ
7年不妊治療をしてきた人間のおそるおそるの初ニンプ生活の記録と幸せな育児生活、突然死以降の日々の記録です。
コウノトリ待ちは2000年の結婚より(27歳)。治療開始は2002年から。2009年9月上旬に予定帝王切開で出産(36歳)。
このうえなく幸せな育児生活を五ヶ月間させてもらった後、
突然天使ママになりました。
まだ何が起こったのかよくわからずにいます。

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

従妹誕生。
つい先ほど、ちびすけ氏に従妹ができたようです。
兄の若いお嫁さんが緊急帝王切開で頑張りました。
仮死状態で生まれ(私も昔そうでした)
今はこんなふうに保育器に入っているとのこと。
itoko
勝手に載せても兄貴怒らないかな・・?
この画像じゃ似てるかどうかはちょっとわかりません。
ちびすけ氏が生まれた時より大きいです。
早く会いに行きたいな。いつ行けるかな。

兄は今日は一晩奥さんに付き添うとのこと。
・・私が産んだ産院はそういうことはできなかったけれど
もしできても夫はしなかったんじゃないだろうか・・。

それにしても
ほんのすこしのひっかかりや悲しみもなく
心から祝福ができる環境に自分がなれていて良かった・・。
一年前ではこうはいかなかったでしょう。

にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産,育児へ
スポンサーサイト
娯楽禁止?
ちょっと落ちています。
楽しい記事を載せたいのはやまやまなのですが
どうもここ数日はそういう話はできそうにありませぬ。

日曜日、教会の帰りに実家に寄ったあと
通り道だしちょっと寄ってみる?と夫が言うので
六本木ヒルズのクリスマスマーケットなどを
ほんのすこしのぞいてまいりました。

で、小さい飾りを二つ買っただけで帰ってきたのですが
寄り道をしたと実家の親に報告したら
「まっすぐ帰らなくちゃダメでしょ。もうっ」
と怒られました。
ちびすけのことを考えたらとんでもない、
自分の楽しみなど育児期間中は考えるな、
なんてことらしいのですが

ヒルズには私が行きたいと言ったわけではないし
もしそうだとしても・・怒られることではないんじゃ・・?
それにちびすけのこと考えたら
誰がどんな菌を持ってるかわからない教会なんてとこに
連れて行くこと自体ダメなわけで・・
なんとなくもやもやしたことでした。

まあ・・70を越えている母はこの世的な楽しみに興じることに
もともとかなり批判的で慎ましい人間なので仕方ないのですが
我を通しているわけでも悪いことをしているわけでもないのに
ちょっと派手なところをうろついて買い物したくらいで
いい顔をされないのはどうにもしんどい話です。
・・私けっこう地味な生活をしている方だと思うのだけどな・・。

育児を放り出しているわけでもなし
好きなことができなくなったと嘆いているわけでもない・・。
(夫や夫の周辺への文句は影で言っていますけれども)
高い服や化粧品を買うわけでもない・・。
そう悪いママではないと思うのだけど。
それなりに頑張っている自分の娘の気を萎えさせることは
できればやめていただきたいものです。

昨今は・・
「気晴らしに映画(美容院)でもいっといで」とか
「時々保育園を利用して休みなさい」
なんてことを言ってくれるご主人や家族がいるご時世のようですね。
私は赤ちゃんのそばにいたいので(金銭的に余裕もないし)
そんなことを望むわけではないけれど
そういうことを言ってもらえる
大事にされている感がもてる環境はなんて羨ましいの
とはとても思います。

にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産,育児へ
教会へ
待降節第一主日というわりとおめでたい日である本日、
お宮参りのキリスト教版とでもいうのでしょうか
私の親が毎週通っているプロテスタントの教会で
(私が婚約式を挙げたところでもあります)
ちびすけに幼児祝福の祈りというものをしていただいてきました。

牧師にすぐそばで大声で讃美歌を歌われても
大勢の知らない人達によってたかってほっぺたを触られても
ちびすけは動じず泣くこともなくいい子でいてくれました。
多くの方々に祝福され祖父母も大喜び。
幸せな時間だったと思われます。

問題は私の精神状態。

詳しくは載せられませんが
不妊治療中も、そのあとも(ほんというと結婚してからずっと)
無神経なことばかりされてきた夫と夫の家族から
有難うもごめんなさいも言ってもらっていないことが
私はどうしてもどうしてもひっかかっています。
無神経なことしかできないのは持って生まれた性質上
仕方がないのかもしれないけれど
人を傷つけたとわかったら謝ることくらいするべきでしょうに。
大本の不妊因子があった側が
労いの言葉くらい言うべきでしょうに。
どうしてそういうごく当たり前のことができないのだろう・・・。

どうして・・そんな人達にちびすけを奪われた状態で
写真に納まらなくちゃいけない・・?
そう、奪われた形で写真に撮られたりなどしたのです。
私の親はにこにこと気を遣いっぱなし。

あなた達はこの子を得るのに邪魔しかしてこなかった。
もう十分でしょう?私の痛みの子、返して!

そう言ってやりたかった・・。
もちろんそんなことは言えやしませんでした。
無神経な人はずっと無神経。
気を遣う人間ばかりが馬鹿をみるように思います。
ああしんどかった・・・疲れました。

自立できたらちびすけと二人でどこかに去るのに。
なんてことをぼんやりと思います。
戻ってくる生理の痛みの度合いでまた考えようかな・・。
出産ですっかり軽くなっていればいいけれど。

こんな記事載せない方がいいかもしれませんが
置いてしまいます。えい。
寝ない…
ちびすけ氏、楽しそうに騒いでます。
明日は朝からでかけるのよ…。
苦手な人にも会わねばならんのよ。
ママは寝たい…寝たいぞ。
抱っこ紐で室内をうろうろ、ゆらゆら、
よし、寝た。(なぜかこの方法だとよく寝ます)

携帯からでした。おやすみなさい。
出るわ出るわの日。
夜ぐっすり眠ってくれる赤ちゃんていいな・・と
よそのブログをのぞいて羨ましがっていたのですが
昨夜すこし長く遊んだせいか
念入りにベビーマッサージをしたせいか
うちのちびすけ氏、朝までずっと眠ってくれました。

おお、これは目覚めがいい、嬉しいなと思ったのもつかの間
あ、たいへんたいへんおっぱいまた張った!と大慌て。
「もう十分です」と満腹顔をしているちびすけに
「もうすこしお願いします」と無理強いし
なんとか昼にはやわらかく戻すことができました。

しかしその後、出るわ出るわ・・。
あれ?なんか冷たい・・と思ったら服がびしょびしょになっていて
また大慌て。
せっせと絞り時々ぴゅーっと飛ばしていたら
実家から子守(遊び?)に来た母に
「出ないっていう心配はまったくなさそうね」と笑われました。
母親もよく出たようですし・・乳母もできそうな家系なのでしょう。

桶谷のおかげか食事改善の成果かわかりませんが
やけに出るようになってきています。
泣かれなくても勝手にどんどん溢れ出すので困りました。
そろそろ「さし乳」とやらになれてもいい時期のはずなのですが
どうもそんな気配はまだまだなさげです。
夜ちびすけ氏が寝ていても私は起きて絞るべきかも。

そのちびすけ氏、すこし前は乳児湿疹に悩んでいたのですが
最近お肌の調子がよくなってきました。
これこそ食改善の成果と思われます。
次の日曜は西洋版のお宮参りもどき(!?)をする予定があり
そこそこ多くの人の目に触れるので
このままきれいなお顔でいて欲しい・・。
ついでにご機嫌なお顔でいてくれるといいのですが
おっぱいをあげるタイミングも難しいかもしれませんし
さてどうなることやら、です。

・・・・・・・・・・
それにしても
昨夜の諏訪のニュースは驚きましたね・・。
顔を出して意見なさった大きな勇気に拍手!です。
あの方々の立場になって考えてもみない人達、
ろくに何もわかっていない人達の心無い誹謗中傷に
あの勇気ある母娘が辛い思いをしないことを切に祈ります。

にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産,育児へ
二ヶ月の会。
今日は保健所での二ヶ月の会なんてものに参加してきました。

このイベントは毒にも薬にもならないような内容で面白くなく
引越し予定もあるため友達つくりにせいを出す気にもならず
また、先日訪ねてきた保健師さんが何やら報告したせいで
不気味な雰囲気の年配の保健師さんが寄ってきて
「あなたのこと聞いてます」なんてぼそっと言われるなんていう
妙に鬱陶しい目にあったりもしたのですが

同じ月生まれのちびさんず大集合!!
という光景はかなり面白いものでした。

終始機嫌よく手足をばたばたさせて踊っていたちびすけは
髪が生えてるせいかそこそこ格好よく見え(親の欲目ですね)
体躯も大きくも小さくもなく健康的で
なんとなく安心した新米ママでありました。

にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産,育児へ
続きを読む
舌小帯
桶谷で「舌小帯」という言葉をちらっと聞いてきまして・・
家に帰ってから調べてみたら、どうもそれの程度がひどい場合、
手術がいることだと知りすこし慌てております。
(そう大仰なものではなく無麻酔ではさみでちょん、と切るものみたい)

もう一度ちびすけの口の中を確認・・。
たしかに舌の裏の筋が前の方までくっついてる・・かも。

手術が必要ならまだ感覚の鈍い今のうちに
とっとと済ましてしまった方がよいような。
三ヶ月健診の時にでも相談してみるとしましょう。

にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産,育児へ
桶谷へ
乳腺炎の徹夜あけ・・
「先日お世話になった者です。またカンカンに張ってます助けてください」
と救いを求め、桶谷、朝イチで入れてもらいました。
ちびすけ氏、抱っこひもで初自転車。

助「あらー・・これじゃ揉めないわ。カチカチじゃないの。」
私「えー・・どうしましょう」
助「うーんまだ完全につまりきっちゃいないみたいね・・。
こうなったらもう吸ってもらうしかないのよ。じゃ、ちょっとのみ方見せて」

助産師さんの診断では・・ちびすけ氏、舌がちょっと短いそう。
助「ちゃんと吸えてないわね・・そのわりにはしっかり大きくなってるから
よほどでるのよこのおっぱい」
何やらちびすけ氏の口の中に指をいれ・・「そうそうそう」
正しくのめるように矯正してくれたよう。
やいやい授乳姿勢を注意されたあと
しばらくのませたらすこしやわらかくなってきました。
私「おお・・昨夜ずっとのんでもらってダメだったのに・・すごい・・」
助「まともなのませ方じゃないのをいくら咥えさせてもだめよ」
けちょんけちょんです。

助「ちゃんと食べ物注意してる?昨日晩御飯いつ食べたの?」
私「一応野菜中心の生活を心がけてるんですが・・晩御飯は遅いかも」
助「何時?」私「10時とか11時とか」助「ダメに決まってるじゃないの」

いろいろ厳しく指導されました。

晩御飯はひとりで7時くらいには済ませるように。
9時には部屋を暗くして赤ちゃんと一緒に布団にはいりなさい。
チョコやチーズは絶対禁止。
甘いものは和菓子くらいにしなさい。
もち米系は出ない人が食べるものです。あなたはダメ。
あなたのおっぱいはたくさん出るけどすぐつまるおっぱいだから
ほんとに注意しないと!定期的にどこかで診てもらった方がいいわよ。
今日はお風呂はいらないようにね。
はいこれ、じゃがいも湿布の作り方。
キャベツで冷やすのもよいわよ。

そんなわけで・・
定期的にみてもらうべく次の予約をいれてきました。
二回目からは3,500円也。

「この子は太るわよー」
「一歳で10kgいくわねきっと」
身長低いのに体重ばかり増えちゃう?え、それはちょっと。
おっぱい、もったいないけどしぼって捨ててしまいましょうか・・。

夢友さん情報で知った桶谷でしか手にはいらないという
「母乳相談室のSM乳首」を欲しいと言ってみたら
「ダメよ。人に預けたりしたらたちまちあなたのおっぱいは張るわよ。」
売っていただけませんでした。
「あなたは哺乳瓶なんて使う必要ないの」
はあい。

こわい方だけど・・しばらくお世話になりましょう。
とりあえずおそろしく痛い状態からはなんとか脱却しました。
よかった助かった・・・。

皆様もどうぞお気をつけて。

にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産,育児へ
また張った・・
授乳間隔をあけすぎたか、変なもの食べてしまったか
(おかしいな最近すごく注意してるのに・・)
左のミルクタンクが故障中、です。

二時間前から先生(ちびすけ氏)に頑張って治療して
もらっていますがダメそう。かたい・・重い・・痛い・・。

明日、桶谷いれてもらえるだろうか。
パルシステムでCD購入
最近食料品の購入はイトーヨーカドーのネットスーパーを
頻繁に利用しているので
(広告の品を楽して買えるのはよいです♪)
4年ほど前採卵直後卵巣が腫れ動けなくなったのを機に加入した
生協の個人宅配なんてものはもうやめてもいいのですが
なんとなくやめられません。
ここでしか買えないもの、というのが時々あるんですよね・・。

で、本日ひとつだけ宅配されてきたのはこちら。
よいこのどうよう
『よいこのどうよう~名作100選~ 』3,291円也。

なかなかよいお買い物をした気がします。
これはお店では買えないそうです。
今次々聴いています。
「おばけなんてなーいさっ」
うっわー・・なつかしい・・・。

そのうち絵本も買うとしましょう。
生協って10%OFFで買えますよね・・。有難い。

にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産,育児へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。