続 いつの日か,優しいママに。
プロフィール

ウィリ

Author:ウィリ
7年不妊治療をしてきた人間のおそるおそるの初ニンプ生活の記録と幸せな育児生活、突然死以降の日々の記録です。
コウノトリ待ちは2000年の結婚より(27歳)。治療開始は2002年から。2009年9月上旬に予定帝王切開で出産(36歳)。
このうえなく幸せな育児生活を五ヶ月間させてもらった後、
突然天使ママになりました。
まだ何が起こったのかよくわからずにいます。

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マタニティビクス参加
産院のマタニティビクスのクラスに参加してきました。
得意な動きではないのだけれど(ないからかな?)
先日参加したヨガよりもずっと楽しめました。

絶対ダメなのかと思っていた飛び跳ねる動きも多少含まれていて
・・あれ?こんなことして大丈夫?とハラハラしました。
助産師さんが講師なので問題ないのでしょうけれど。
(飛び跳ねると胸が揺れて重痛く・・巨乳の人の悩みがわかりましたよ。
けっこう不便なので早く元に戻ってほしい・・。
問題は大きさではなくて出るかどうかなのです。)

こちらのクラスは一回1,000円。
毎回助産師さんに心音だとか体調のチェックをしてもらえ
不安なことを相談できるので
いい助産師さんにあたればたいへんお得なような気がします。
(先日は腹を立てて血圧上げちゃいましたけども)

今ちょっと困っている皮膚のかぶれ(お腹やら胸やら足の付け根)を
みてもらい・・次の健診でお薬の相談をするよう言われました。
人によりますがこの症状、妊娠中はよくあることのようです。

にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ

アフィリエイトのスカウトなんてものがちょいちょいきます。
この手のことに詳しい夫に調べてもらいましたが、やはり怪しげです。
皆様もどうぞご注意を。
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。