続 いつの日か,優しいママに。
プロフィール

ウィリ

Author:ウィリ
7年不妊治療をしてきた人間のおそるおそるの初ニンプ生活の記録と幸せな育児生活、突然死以降の日々の記録です。
コウノトリ待ちは2000年の結婚より(27歳)。治療開始は2002年から。2009年9月上旬に予定帝王切開で出産(36歳)。
このうえなく幸せな育児生活を五ヶ月間させてもらった後、
突然天使ママになりました。
まだ何が起こったのかよくわからずにいます。

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

移植に強い病院は・・?
夢クリ院長に・・うんと滅入ることを言われてしまった
いい卵はできるのだけれどかなり移植しにくい状態の方に
転院したらいいよと勧められる病院はどこだろう?と
探しているのですが・・

移植について強いところ、という条件だと
あまり情報がないんですよね・・。
(そりゃあったら皆そこ行きますよね・・・)

不育は今かなりMMがアツイとか
(たいへん有名な先生が提携しだしたらしいですよね)
卵がいまいちな方にはボーン○クイズをやれるはらメディ○ルがいいとか
東○HARTがいいのだとか(ここは秋に表参道に移転するそう)
ちらほら聞きますが・・どうなんでしょう。

こちらを眺めているいろんな状態の方々・・
もし何か良い情報があったらお教えくださいまし。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
まだ若いのに院長に先行きの暗いこと言われているお友達、
もう二人目です。・・なんとかならないものかなあ・・。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。