続 いつの日か,優しいママに。
プロフィール

ウィリ

Author:ウィリ
7年不妊治療をしてきた人間のおそるおそるの初ニンプ生活の記録と幸せな育児生活、突然死以降の日々の記録です。
コウノトリ待ちは2000年の結婚より(27歳)。治療開始は2002年から。2009年9月上旬に予定帝王切開で出産(36歳)。
このうえなく幸せな育児生活を五ヶ月間させてもらった後、
突然天使ママになりました。
まだ何が起こったのかよくわからずにいます。

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

区の母親学級2回目
本日は区の母親学級でした。
自然分娩(私には無関係・・)の際の体の変化やら心構え
どのタイミングで病院に連絡すればよいのかや
ちょっとした体操やら呼吸法、
先週行った赤ちゃんのオムツ替えの復習・・
そして先輩ママ(とはいっても皆年下・・)さん数名との
交流会、なんてメニューでした。

呼ばれてきた先輩ママ達・・
別メニュー中、隅のほうでぺちゃくちゃひそひそ。
私語が多くてちょっと(かなり)迷惑でした。
けっこうよくいるけれど・・・周囲の空気を読めなくなったり
他人に迷惑をかけて平気なママにはなりたくないものだわ
なんてぼんやり思ったことでした。
・・でも・・ある程度無神経じゃないとやっていけないのか・・?

どうも私のお腹は他の方々と比べると
8ヶ月突入にしては膨らみ具合が小さいように思えました。
体重はしっかり増えているのにどういうことだろう・・?
お腹じゃないところに大量についているのだとしたら
落とすのが大変そうです。

今週末に産院の両親学級、
来週は区の三回目のファミリー学級があります。
沐浴とかいうものをするようです。
夫にしっかり覚えてもらわなくっては。

にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。