続 いつの日か,優しいママに。
プロフィール

ウィリ

Author:ウィリ
7年不妊治療をしてきた人間のおそるおそるの初ニンプ生活の記録と幸せな育児生活、突然死以降の日々の記録です。
コウノトリ待ちは2000年の結婚より(27歳)。治療開始は2002年から。2009年9月上旬に予定帝王切開で出産(36歳)。
このうえなく幸せな育児生活を五ヶ月間させてもらった後、
突然天使ママになりました。
まだ何が起こったのかよくわからずにいます。

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薬をのみ間違えました
体温が異様に低いし・・下腹部痛+出血が続いているので
不安になってクリニックに電話しました。
しばらく待たされたあといきなり院長の声!
「流産とはおそらく関係のない出血だと思いますよ」
わーい院長先生とお話できた、と喜んでほっとして・・
うっかり薬を指定時間外に間違えてのんでしまいました。
19時の薬がなくなったの忘れてたんですね・・。
あわててクリニックに再度電話。
間違えても指定時間どおり続けてのみ、
足りなくなる分は取りに来るようにとの指示。
取りに行くのは夫でもよいとのこと。・・頼んじゃおう・・。
下腹部痛+出血に加え・・ひどい頭痛。

にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。