続 いつの日か,優しいママに。
プロフィール

ウィリ

Author:ウィリ
7年不妊治療をしてきた人間のおそるおそるの初ニンプ生活の記録と幸せな育児生活、突然死以降の日々の記録です。
コウノトリ待ちは2000年の結婚より(27歳)。治療開始は2002年から。2009年9月上旬に予定帝王切開で出産(36歳)。
このうえなく幸せな育児生活を五ヶ月間させてもらった後、
突然天使ママになりました。
まだ何が起こったのかよくわからずにいます。

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

痛いな・・
数日前・・月曜の真夜中過ぎくらいからかな・・
卵巣付近やら腰やらが時々妙に痛みます。
お腹の張りもしょっちゅうで・・ちょっと・・いえ大分・・気になります。
まあ・・特に用事があるわけではないので問題はないのですが
これが多くの妊婦仲間さんがおっしゃってた後期特有の不調なの?
病院行かなくても大丈夫かしらん?と多少おろおろしております。
お腹が急にふくれてきたせいで内部の癒着がどうにかなっている・・のかも。
そんな感じの内臓が攣れる痛みのような気がします。
卵管をくくった手術の傷もちょっとふくれてきてかゆいです。
今のところまだ妊娠線はみえません。Weledaのオイルのおかげかも?

世の中はお盆とやらですね・・。
兄夫婦が実家に遊びに来るので合わせて行こうかと
企んでいましたが・・ちょっとやめておいた方がよさげです。
急に訪ねてこられてもよいように家にある材料で
マドレーヌやらの焼き菓子をぼやぼやと焼いております。
・・訪ねてこられなかったら太るなあ・・。

にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。