続 いつの日か,優しいママに。
プロフィール

ウィリ

Author:ウィリ
7年不妊治療をしてきた人間のおそるおそるの初ニンプ生活の記録と幸せな育児生活、突然死以降の日々の記録です。
コウノトリ待ちは2000年の結婚より(27歳)。治療開始は2002年から。2009年9月上旬に予定帝王切開で出産(36歳)。
このうえなく幸せな育児生活を五ヶ月間させてもらった後、
突然天使ママになりました。
まだ何が起こったのかよくわからずにいます。

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

34w0d
今日は指定日ではないのですが健診へ行こうかと
今予約を取ったところです。
わりとラクでした。・・皆お盆でお里に帰るからですね。
病院はお休みではなさげ。有難いことです。

夫が今日ふらっと会社を休みにしたことが昨夜判明。
(夫の会社は基本カレンダーどおりなのでお盆休みはないのです。)
私「じゃあ明日一緒に健診行ってみない?」
夫「なんで?」
私「なんでって・・・妊婦健診に一度も来てないのって冷たくない?」
夫「そう?だいぶ一緒に行ったような気がしてるんやけど」

えーと・・・あなたが一緒に行ったのは夢クリですね。
その時も診察室まではあんまり来てくれませんでしたっけね・・。
心配して診察に付き合うご主人て昨今は多いようなのにな・・・。
こういうことに行くチャンス・・今回逃すともう二度とないかもしれないのだから
一度くらい付き合ってほしいなあと思う私なのでした。
超音波なんて何がなんだかもうよくわからないけれど。

さて・・準備をしなくっては。
・・起きてくれるかな?

にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。