続 いつの日か,優しいママに。
プロフィール

ウィリ

Author:ウィリ
7年不妊治療をしてきた人間のおそるおそるの初ニンプ生活の記録と幸せな育児生活、突然死以降の日々の記録です。
コウノトリ待ちは2000年の結婚より(27歳)。治療開始は2002年から。2009年9月上旬に予定帝王切開で出産(36歳)。
このうえなく幸せな育児生活を五ヶ月間させてもらった後、
突然天使ママになりました。
まだ何が起こったのかよくわからずにいます。

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二ヶ月に突入
大きな病院に行ってきました。
結局・・どこにもそう異常は見受けられず
今すぐどうこういうことはなさそうなので
とりあえず一月後脳波の再検査ね、ということに。

あの明らかにおかしい「ピョコン、ピョコン」の動きは
一体全体なんだったのでしょう・・。

大きな異常が判明しなかったのは嬉しいですが
何もわからない、というのはどうにも気持ちが悪いです。

生まれた時3,042gだったちびすけは
計っていただいたところ4,950g。
身長、頭囲、胸囲もそれなりに増えていました。
様子もいたって元気そうです。
いえいいえい

ちびすけは背の伸びがいまいちなのでちょっと気になりましたが
カウプ指数では16.19で標準ということでした。
おでぶとされなくて良かった♪

ひと月(まあその後もずっとしっかりみるけど)異常がないかどうか
うんとしっかり見張っておくつもりです。

にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産,育児へ
スポンサーサイト

コメント

ひと安心ですね^^
私もウィリさんのチビ君のはなしを聞き、ウチのチビの様子をうかがうようになりました。
ほったらかしはまずいな~と、反省です^^;

いきなりの痙攣、こわいですよね。。。とっさの対応が自分にはできるのか、
そっちのほうが不安です><
[2009/11/11 14:49] URL | えみちゅりん #- [ 編集 ]

えみちゅりん様
大きい病院にかかっただけでなんとなくすこし安心した親です。
いろいろ調べ過ぎて不安になっていたのですが
脳波にヒプスアリスミアという波がみられなかったと知りほっとしています。
最近多少慣れてきて注意意識が抜けてきたところだったので
こういうことがあってちょうどよかったのかも、です。
あ、そうそう!いざという時の番号は「#8000」だけ記憶しとくといいかと。
[2009/11/11 15:23] URL | ウィリ #- [ 編集 ]


おチビちゃん、なんともなくて良かったね~☆
すくすく成長もしてるね(*^。^*)
初めてのことばかりで大変だと思うけど、頑張りすぎずぼちぼち頑張ってね♪
「ぼちぼち」という言葉が私は大好きです!
経験ないのにえらそうなこと言ってごめんね(^^ゞ
[2009/11/12 14:11] URL | FUYU #- [ 編集 ]

FUYU様
どうもありがとー。
ねえねえ「ぼちぼちいこか」って絵本知ってる?私大好きよ。
治療中の頃に買って持ってるの。探して読んでみて!オススメです。
今江祥智さんの翻訳がすばらしいのですよ。
[2009/11/12 20:49] URL | ウィリ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。