続 いつの日か,優しいママに。
プロフィール

ウィリ

Author:ウィリ
7年不妊治療をしてきた人間のおそるおそるの初ニンプ生活の記録と幸せな育児生活、突然死以降の日々の記録です。
コウノトリ待ちは2000年の結婚より(27歳)。治療開始は2002年から。2009年9月上旬に予定帝王切開で出産(36歳)。
このうえなく幸せな育児生活を五ヶ月間させてもらった後、
突然天使ママになりました。
まだ何が起こったのかよくわからずにいます。

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HIB予約苦戦中
近場の小児科にあたっていますがどこも半年近くかかるそう。
「まず相談しに来てください」といわれたところがあったので
そこならすぐ受けられるのかな?とさっそく話を聞きに行きました、ら

医「え?なに?けいれんがあったの?大きいとこにかかった?
じゃあそこにお伺いたててワクチンうっていいか聞かないとね。
お手紙書くからそれ持ってって聞いてきて」
私「え???」

私はただhibを早く打ちたいと思って相談しに来ただけなのに
一度妙なことがあると今いくら元気そうでも
普通の予防接種受けるのもたやすくはいかないみたい、でした。

医「hibはね、予約いれても入荷はまだまだだから、
そうだね、四月くらいに確認の電話しておいで」
私(なんだ・・結局ここも時間かかるのね・・)

お手紙いただいて帰ってきました。
何やら面倒だ・・無視してよそへいこうかな?
などとぐちゃぐちゃ考えています。
まあでもちびすけのことを考えたら
この先生の言うことを聞いて慎重にことを運ぶのが一番?
どんな菌がいるかわからない危険な大病院を
うろうろするのがいいとはあまり思えないのだけれども。

半年後は引っ越している予定。
引越し先近くで医者探しをするべきなのかも。

にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産,育児へ
スポンサーサイト

コメント

そうなのよー
うちも持病があるから小さい病院では嫌がられるしねぇ。
娘はいたって元気なんだけども。。。
あたしは運転ができないからなるべく歩ける範囲の病院に行きたいけど。

ヒブはホント予約大変です。
どこかでキャンセルとかちょうど出ると良いのだけど。
[2009/11/13 18:30] URL | Alice #- [ 編集 ]


私が生んだ大学病院では、ヒブは現在かかっている患者の中で、医師が必要と判断した赤ちゃんのみ・・・とのことでした。
ということは、、脳波検査した病院で、優先的に受けられないですかね??
[2009/11/13 18:44] URL | えみちゅりん #- [ 編集 ]

Alice様 えみちゅりん様
いやーヒブ、こんなに大変とは思ってませんでした。
すべてのちびさんに必要そうなのにこの受けにくさは一体なんなんでしょね。
半年後じゃ受ける意味ないでしょうに・・・。
普通の予防接種をどこで受けるかも迷ってしまってます。
お二人ともちゃんと受けられてて(受けられそうで)いいなあ。
[2009/11/13 21:44] URL | ウィリ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。