続 いつの日か,優しいママに。
プロフィール

ウィリ

Author:ウィリ
7年不妊治療をしてきた人間のおそるおそるの初ニンプ生活の記録と幸せな育児生活、突然死以降の日々の記録です。
コウノトリ待ちは2000年の結婚より(27歳)。治療開始は2002年から。2009年9月上旬に予定帝王切開で出産(36歳)。
このうえなく幸せな育児生活を五ヶ月間させてもらった後、
突然天使ママになりました。
まだ何が起こったのかよくわからずにいます。

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未妊仲間の嘆き
北九州の有名病院へ飛行機で通っているリア友がいるのです。
二年前にはしょっちゅうお茶などしていた仲間です。
一年前に引っ越してからは疎遠になっていました。
他の人はともかくその方には早く報告しておかなくては!と思い
産院デビューの前日にメールで連絡したのですが

・・お返事が・・いただけません。

もしかしてタイミングがうんと悪かったりしたのかも・・
流産直後だったりする可能性もなくはないので気になっています。
落ち込ませたり傷つけたりしていないといいのだけれど・・
おそらく・・ひどく落ち込ませてしまったのではと思います。

言わない方がよかったのかな・・でも言わないでいたら
あとで余計気を悪くさせてしまっただろうし・・とぐるぐる考えています。

今夜は他の未妊仲間の方からも見通しがたたないという
とても残念なお話を聞いています。
どういって慰めたらいいのか・・すごく言葉に迷います。

受精卵はちゃんとできても・・何がしかの事情で先に進めない方が
ほんとに大勢いらっしゃいます。
そういう方のために代理母の制度がどうにか早く整いますように・・。

にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。