続 いつの日か,優しいママに。
プロフィール

ウィリ

Author:ウィリ
7年不妊治療をしてきた人間のおそるおそるの初ニンプ生活の記録と幸せな育児生活、突然死以降の日々の記録です。
コウノトリ待ちは2000年の結婚より(27歳)。治療開始は2002年から。2009年9月上旬に予定帝王切開で出産(36歳)。
このうえなく幸せな育児生活を五ヶ月間させてもらった後、
突然天使ママになりました。
まだ何が起こったのかよくわからずにいます。

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気を抜くと張ります
またもミルクタンクに異常、です。

昨日はちびすけ異常なかった、よかった!
とすっかり気が緩み・・
病院帰りにパークタワー内などうろうろして
授乳間隔をかなり空けてしまったり
疲れたから食べていっちゃえ、と
カロリー気にせず外食したり
眠い眠いと一晩通して眠ってしまったら
やはりたちまち張りました。おっぱい。

起きてよ助けてよ~とちびすけ氏に助けを求め吸ってもらい
飽きられたらスポーツタオルが一枚びしょびしょになるくらい
自分で頑張って出したりなどしてやっとある程度復活したところ。
はあ・・。病院に駆け込むことはせずにすむ・・かな・・?

育児本やネットの情報であるようにおっぱいの分泌量は
一、二ヶ月の頃と比べるとだいぶ落ち着いてきはしたのですが
でも私の場合三時間も空けてしまうともうダメのようです。
外出するとついつい注意を忘れ、おかしくしがち。
授乳時間や間隔を狂わせないようにしなくっては。

そういえば最近いかにも授乳用、というのではない風体の
ケープを購入したところでした。
こういったもので外でも何食わぬ顔して授乳してしまいましょう。

にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産,育児へ
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。