続 いつの日か,優しいママに。
プロフィール

ウィリ

Author:ウィリ
7年不妊治療をしてきた人間のおそるおそるの初ニンプ生活の記録と幸せな育児生活、突然死以降の日々の記録です。
コウノトリ待ちは2000年の結婚より(27歳)。治療開始は2002年から。2009年9月上旬に予定帝王切開で出産(36歳)。
このうえなく幸せな育児生活を五ヶ月間させてもらった後、
突然天使ママになりました。
まだ何が起こったのかよくわからずにいます。

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここ数日のことなど
金曜は小児科へちびすけの皮膚を再度みてもらいに。
「きれいになりましたね。」
これでしばらくはお医者へ通ったりしなくても大丈夫・・かな?

土曜はIKEAなどに出没。
100日目なので鯛のおかしら付御膳など作らねば!
と思っていたのですが・・
夫、どうやらそういうのは別によいらしく
先週写真だけはしっかり撮ったし
そういう話にならなかったのでごく普通の週末を。

IKEAの授乳室は噂どおりかなり居心地が良かったです。
落ち着いてゆったりあげられました。
あ、でも新三郷はおむつは置いてなかったような。

本日日曜はなんとなく首がすわったちびすけ氏を
ベビービヨルンに逆につけ
カンガルー状態で教会のクリスマス礼拝に列席。
帰りに港北あたりまで足を伸ばし
どこかにお気に入りのおしゃぶりを落としてきてしまいました。
公共の場で黙らせたい時困る・・明日にも買いに行かないと
などと思っているところ。

そして現在は年賀状を作成中です。
親バカ年賀状にはしたくないけど
ああどうしようちびすけの顔ったらかわいすぎる・・
これはやっぱり真ん中に載せたい・・けど・・うーん・・
などといいつつレイアウトに悩んでいます。

お薬をやめたとたんちびすけの手足の皮膚、またすぐ
ざらざら感が出てきてしまいました。うーん・・。
ローションがあっていないとか?まあいろいろ試してみるとします。
親の肌もそろそろちゃんとお手入れしなくっては。

にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産,育児へ
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。