続 いつの日か,優しいママに。
プロフィール

ウィリ

Author:ウィリ
7年不妊治療をしてきた人間のおそるおそるの初ニンプ生活の記録と幸せな育児生活、突然死以降の日々の記録です。
コウノトリ待ちは2000年の結婚より(27歳)。治療開始は2002年から。2009年9月上旬に予定帝王切開で出産(36歳)。
このうえなく幸せな育児生活を五ヶ月間させてもらった後、
突然天使ママになりました。
まだ何が起こったのかよくわからずにいます。

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新幹線に乗ってきました
黒い格好をして長距離移動をしてまいりました。
20100129084018.jpg20100129084023.jpg
揺れが少ないという700系新幹線の
多目的室近くの一番隅の座席を予約しました。
その後ろのスペースを陣取りちびすけのベッドに。
ちびすけは長時間おとなしく眠っていてくれて
出張のリーマンさん達に迷惑をかけることもなくほっとしました。
20100129084027.jpg
↑11号車、12号車の間にある多目的トイレ。
(700系だと他の車両のトイレにもオムツ交換台がついていますが
こちらの多目的トイレは車椅子でも入れる作りで広いのです。)
授乳に使わせてもらうつもりでいた多目的室は鍵がかかっていて
頼まなければ使えない状態だったため利用しませんでしたが
(授乳は座席で何食わぬ顔をしてしました)
安心できる情報を教えて下さった方、有難うございました。
助かりました。

移動はなんとかなったのですが、今回ものすごく準備中が大変でした。
普段あまり困らせないちびすけ氏、泣く泣く、ぐずるぐずる。
私の様子がいつもと違うのがわかったのか、
(暗い顔してかたまっていたもので・・)
自分に関心が向いていない、やだやだ!と大暴れしているような感じ。
こちらがいつもうんと余裕のある状態でいられれば
落ち着いたいい子でずっといてくれるのかも・・と思うけれど
それはなかなかに難しい。

四月にまた動く予定です。
這うことを覚えて動きたがるようになっているかも。
いろんなことの要領をこちらも学習していかないと。

にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産,育児へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。