続 いつの日か,優しいママに。
プロフィール

ウィリ

Author:ウィリ
7年不妊治療をしてきた人間のおそるおそるの初ニンプ生活の記録と幸せな育児生活、突然死以降の日々の記録です。
コウノトリ待ちは2000年の結婚より(27歳)。治療開始は2002年から。2009年9月上旬に予定帝王切開で出産(36歳)。
このうえなく幸せな育児生活を五ヶ月間させてもらった後、
突然天使ママになりました。
まだ何が起こったのかよくわからずにいます。

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

bECOの生地発見。
週末はIKEAだのららぽーとだのを徘徊しておりました。

IKEAのファブリックコーナーで、私がつい最近購入した抱っこ紐
ベコバタフライの新作に使われているのとまったく同じ布地が
違う名前で1m999円で売られているのを見つけました。
これを買って何かを作ったらちょっとかっこいいのでは・・?
・・いや、そんな腕は私にはなかったわ・・。
しかしアメリカの抱っこ紐を買ったつもりでしたが
北欧デザインだったんですねー・・(そして結局中国製)。

コンビミニのお店でちびすけ氏が使っているお布団セットが
大特価の1万円で売られているのを見つけてしまいました。
定価の三万台で買っていたわけではないけれど
なんとなくがっかりしてしまいました。

H&Mで70cmの赤ちゃん服のセール品を購入。
今までちっとも服というものに興味を示さず
(興味を示すのは電化製品達ばかりでした)
穴が開いたりよれよれになるまで着続けてきた夫、
ちびすけ氏とお揃いにできるということがわかったら
なんとなく服というものを買うのも楽しいかも、揃いで着るか、
なんて気になってきているような。
意外・・でも良い傾向。
かっこいいパパ、は無理かもしれないけれど
ぜひとも身奇麗なパパになってもらいましょう。

にほんブログ村 子育てブログ 不妊から出産,育児へ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。