続 いつの日か,優しいママに。
プロフィール

ウィリ

Author:ウィリ
7年不妊治療をしてきた人間のおそるおそるの初ニンプ生活の記録と幸せな育児生活、突然死以降の日々の記録です。
コウノトリ待ちは2000年の結婚より(27歳)。治療開始は2002年から。2009年9月上旬に予定帝王切開で出産(36歳)。
このうえなく幸せな育児生活を五ヶ月間させてもらった後、
突然天使ママになりました。
まだ何が起こったのかよくわからずにいます。

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戌の日
ニンプは五ヶ月にはいったら戌の日になにやら腹帯というものをおなかに巻くらしい・・・水天宮というところに行く人が多いようだ、というのはもちろん知ってはいたのですが・・今までまるっきりそういうこととは関係のない場所にいた私・・それはどういうものなんでしょう?ちょっと興味があるぞ、百聞は一見にしかず!と見学しにいってまいりました。

水天宮というところは私が学生の頃勉強して卒論も書いた古事記に最も初めに記されている天御中主大神が祭られている場所のようだ、なんてことを知り多少わくわくして向かったのですが・・あんな味気ないコンクリートでかためられた場所にあるお宮だなんて、となんだか少々がっかりしました。
そして何よりもそのお宮を目指すものすごい行列にびっくり。ある程度の混雑は予想していましたが、それをはるかに超える混雑振りでした。戌の日と土曜日が重なったからなのでしょう。入るまでに何十分もかかりました。
ご利益信仰には否定的な私・・きちんと行列に並びせっかくはいりはしたのですが、なるほどこういうものか、うんわかった、とすぐおりてきました(罰当たり?)。

行列中に配られていたちらしにつられ有名マタニティショップのアンジェなどへ。
そこで売られていたクロロファイバー腹帯を買おうかどうしようか散々迷い、
(しっかりしていてかなり良さそうでした)
でも今からの季節こんなのするのってうんと暑いんじゃ?
どうしても必要そうだったらまた買いましょう、とやめて
昨日買ったささえ帯付きガードルとよく似たものをなんとなく購入し
ちょこちょこ試供品などをもらって(ショーツだとかおむつ、
ノンカフェインの健康飲料など)・・帰途につきました。
あのあたり・・歩き回ればおそらく楽しいのでしょうが
いや、あの人の多さと暑さでは・・長居は無理です。

帰りは寄り道をしてベビーザらスへ。
前回と同じように大勢の赤ちゃん連れに酔いながら
昨日教えてもらったことをひととおり夫に伝授。
これから時間をかけてぼちぼち選んでいこうかと思います。

にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。