続 いつの日か,優しいママに。
プロフィール

ウィリ

Author:ウィリ
7年不妊治療をしてきた人間のおそるおそるの初ニンプ生活の記録と幸せな育児生活、突然死以降の日々の記録です。
コウノトリ待ちは2000年の結婚より(27歳)。治療開始は2002年から。2009年9月上旬に予定帝王切開で出産(36歳)。
このうえなく幸せな育児生活を五ヶ月間させてもらった後、
突然天使ママになりました。
まだ何が起こったのかよくわからずにいます。

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歯科検診→整骨院→美術館
東京のはずれの方に住む私・・。
今日は逆はずれ(山の手線を斜めに横断して更に先)にある
実家近くの歯医者(80くらいのおじいさん先生)と整骨院へかかり、
そのあと母と美術館デートなどしてまいりました。
いや・・忙しかった・・。
実家に行くのにけっこう交通費がかかってしまうのでつい
ついでにあちこち行っておこう・・なんて気持ちが働きます。
(はい・・私は貧乏性なのでございます)
そこそこばてました。ふう。

整骨院の先生からニンプへのアドバイスとして
「度々伸びをして深呼吸をするといいですよ」と言われました。
・・酸素を多く取り込むように努力を、ということかな・・?

にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へにほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。